2022年April

御前崎つゆひかりカフェ2022 パンフレット情報



御前崎つゆひかりカフェ2022、絶賛大好評開催中です。
今年は全国的にこの時期にしては天気が不安定ですが、前回掲載した弊社フェイスのブログ記事に過去最多200件以上のアクセスをいただいております。
4月23日土曜日から開催され現在も好評をいただいていることもあり、パンフレットの中面情報をご紹介させていただきます。

パンフレットの中面は参加店16店の詳細情報と、浜松市2店を含めた全店舗の地図、そして開催カレンダーを掲載しています。地図とカレンダーはそれぞれ二次元バーコードを読み込んでいただくとスマートホンでも閲覧可能です。

前回もお知らせしましたが参加店は下記の16店舗です。
山カフェ:牧之原製茶
天空茶園:やまま満寿多園
カフェ『大茶園』:マルタケ製茶
カフェやまあり:山亜里製茶
合亀カフェ:割烹合亀
まるよ茶屋:同
木育広場:ユキトシ
カフェながしま:ながしま茶園
茶と食時どき茶:同
Four leaf:フォーリーフ
おっくる&Pt.Courage:同
なごみ茶屋:砂丘魚政なごみ
イタリアンジェラート・マーレ:同
岬のつゆひかりカフェ八潮:八潮珈琲
杜のふう・信じるカフェ:杜のふう
浜松の茶っ葉屋:同

各店にパンフレットをご用意してお待ちしています。
今年は5月15日日曜日までの開催です。

緑茶は感染症予防、抗菌・抗ウイルス作用やアレルギー抑制などの効果があります。
どうぞ、御前崎茶をたくさん飲んでください

なお、弊社株式会社フェイスは明日から5月5日までGW休暇をいただきます。が、多分片山は休日もちょいちょい働きます。今後とも株式会社フェイスをどうぞよろしくお願いいたします。

#御前崎
#つゆひかり
#淡湯咖啡廳
#御前崎つゆひかりカフェ
#Omaezaki 茶
#キャンペーン
#套房
#お菓子
#社長は大変だ

御前崎アート・クラフトフェア



今週4月23日土曜・24日日曜に御前崎アート・クラフトフェアが開催されます。
アート・クラフトフェアの運営は株式会社富士テレネットが企画運営しているイベント事業で、これまで清水で18回、浜名湖で15回開催されています。同社には御前崎みなと夏祭(花火大会)と御前崎市大産業まつりで弊社をサポートいただいています。
今回、清水でのアートクラフトフェアが会場の事情から今年度の開催が厳しくなり、御前崎で第1回のイベント開催がされることになりました。

フェイスでは、会場のマリンパーク御前崎で夏祭開催時からこのアートクラフト事業の可能性を考え、約10年開催を検討して来ました。今回、主催事務局での開催決定を受け、市内の団体・企業にご協力・ご支援をいただき準備ができました。

地域活性化や、御前崎の魅力というコンセプトはもちろんですが、私個人(フェイス片山)としては、その地域だから成立する企画、フェイスとして関わる中で他社ではできない仕事をいつも念頭に入れています。
もちろん、アート・クラフトフェアは全国各地で、県内でも浜名湖などで開催されています。しかし、御前崎アート・クラフトフェアは、そのどのイベントとも違う魅力を創出し、どこにもない魅力的な事業になってくれると確信しています。第1回目の今週、御前崎という地域性と、県外を含めた207名のクラフト作家の皆様の情熱が、新しい角度を持った事業のスタートになってくれたらと願っています。

コロナ禍ではありますがどうかこの週末、マリンパーク御前崎にお越しください。
心よりお待ち申し上げます。

御前崎つゆひかりカフェ2022



御前崎つゆひかりカフェ2022が4月23日土曜日から開催されます。

御前崎ブランド商品でもある御前崎茶「つゆひかり」の新茶シーズンに、
参加店16店の中か好きなお店を巡り、つゆひかりとスイーツを味わう体験イベントキャンペーンです。

今年は、各お店で200円をお支払いいただく方法で、3箇所のスタンプを集めると
つゆひかり商品が10%OFFで購入できるサービスクーポンをその場でプレゼント、
さらに、スタンプカードについているアンケートに回答した方の中から抽選で
「御前崎つゆひかり宝の茶箱」や「御前崎つゆひかり茶缶」が当たります。

これまでよりも参加料は合計で100円高くなりますが、御前崎つゆひかりをもっと楽しむチャンスが増えます。
参加店は下記の16店舗です。
山カフェ:牧之原製茶/天空茶園:やまま満寿多園/カフェ『大茶園』:マルタケ製茶/カフェやまあり:山亜里製茶
合亀カフェ:割烹合亀/まるよ茶屋:同/木育広場:ユキトシ/カフェながしま:ながしま茶園/茶と食時どき茶/Four leaf:フォーリーフ/おっくる&Pt.Courage:同/なごみ茶屋:砂丘魚政なごみ/イタリアンジェラート・マーレ:同/岬のつゆひかりカフェ八潮:八潮珈琲/杜のふう・信じるカフェ:杜のふう/浜松の茶っ葉屋:同

各店にパンフレットをご用意してお待ちしています。
今年は5月15日日曜日までと、1週間長く開催します。

緑茶は感染症予防、抗菌・抗ウイルス作用やアレルギー抑制などの効果があります。
どうぞ、御前崎茶をたくさん飲んでください


御前崎つゆひかり新茶初摘み体験参加者募集

御前崎茶の人気商品つゆひかりの新茶初摘み体験「茶園ピクニック」が今月4月16日土曜日に開催され、現在参加者を募集しています。参加費は中学生以上1千円、雨天の場合は翌日に順延などだそうです。

牧之原大茶園の南端とも言える、御前崎市朝比奈原の麓、あらさわふる里公園とそれに隣接する茶園を会場に、新茶の初摘み体験が今年も開催されます。
御前崎市朝比奈原(正確には小泉原)は、明治初期に牧之原台地を開墾し大茶園を整備した日本茶業文化始まりの場所です。この小泉原側からの開墾事業は、池新田村(現御前崎市池新田)名士・丸尾文六によるもので、昨年は開墾事業150年記念の年でした。

御前崎つゆひかりは、やぶきた品種に比べ色鮮やかでコクがありながらスッキリした味が人気の御前崎茶の新商品として人気の商品です。また、早生種でもあり御前崎の日照時間と温暖な気候と相まって、一番早い新茶としてお茶摘みと味わいを楽しんでいただけます。
また、緑茶は感染症の予防、抗菌・抗ウイルス作用、アレルギー抑制の効果があります。毎日の習慣にも御前崎つゆひかりをご愛飲ください。




参加者は限定50名、まだ申し込み可能ということです。御前崎の春と一緒に楽しいひと時を過ごしてはいかがでしょうか?

詳しくは添付のチラシをご確認ください(このチラシは弊社の制作物ではございません)。
お申し込みもチラシの掲載先「申し込み窓口」にお願いします。

なお、毎年大好評をいただいている御前崎つゆひかりカフェ2022は、4月23日土曜日から、翌月5月15日日曜日まで開催予定です。

ぜひ、御前崎の魅力を実感してください。どうぞよろしくお願いいたします。

株式会社フェイス 片山

#御前崎つゆひかり
#つゆひかり
#Omaezaki 茶
#新茶
#初摘み
#日本茶
#緑茶
#體驗